忍者ブログ
まんま!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 夢は楽しい。
 でも、現実じゃない。
 夢にはオワリがある。
 現実にも、オワリがある。

 誰かが夢を見たなら、俺は喜ぼう。
 誰かが夢を見てないのなら、俺は嘆こう。
 俺が夢を見たら、誰かが喜ぶのか。
 俺が夢を見なかったら、誰かが嘆くのか。
 言われれば、無理な話。

 夢は言えば消える。
 素敵な夢は、自らの中にしまい込め。
 誰かがそう言った。
 知らない、知らない。
 理(ことわり)を犯せば、現実には叶わなくなる。

 夢はいつかはなくなる。
 子供は良い。夢がある。
 大人はダメ? 夢がない?
 違う。大人にも、夢がある。
 誰も知らないだけ。
 大人は、秘密が好きだから。

 世界は夢。
 幻想に過ぎない。
 もし、自分たち全員の目が見えないとしたならば、その世界はあってないようなモノ。
 世界は誰にも存在を知られず、そして誰も知らないことに気づかない。

 現実は今。
 夢は未来、現実は今。
 そう考えたのは誰?
 誰でもない、暗黙の了解。
 なら、夢は現実。
 そう決めたのも、誰でもないとするならば、それも暗黙の了解。
 でも、世界はそんなに甘くはない。

 夢は自分。
 自分が見たいと思えば見れば良い。
 見たくないと思えば見なければ良い。
 それは生きているものと死んでいるものがたった一つ、重ねあうこと。
 生きていても、死んでいても、夢は見ることが出来る。
 誰にも悟られず、人はそこに生まれ、生み、死に、殺す。

 現実は話。
 一つの物語。
 現実は一つの話だと、誰もが言う。
 直(じき)にページが切れる。
 誰もが予想しない、物語の途中での終了。
 欠落した物語。オワリのなかった物語。
 打ち切られる世界は、どこかにある。

 オワリは突然。
 誰もが知っている。
 誰もが知らない。
 そのオワリはいつか来る。
 果てしなく続いているように見える道は、オワリがある。
 広大に見える宇宙には、果てがある。
 形のない世界は、始まりがない。
 始まりがなければ、オワリがない。
 けど、ここに存在している限り、どこかで生まれた。
 始まりはなくても、生まれはある。

 オワリとハジマリ。
 誰かに創られた世界は、いつか終わる。
 ハジマリはいつも朝。
 誰もそんなことは決め付けられない。
 宇宙に朝はない。
 世界には朝があった。
 世界はすでに、夕刻間近なのかも知れない。
 誰かが死ねば血が出るように、夕方の赤は、地球がいつか赤く染まった血を噴き出す予告をしている。

 終焉の音。
 全ては無音で時は終止符を打つ。
 世界が終わる時、誰も何も言わない、全ての音が潰(つい)える。
 人は何も知らない。
 世界は自分を知らない。
 風は瞬く間に自分を見失い、海は青く透き通って消えていった。
 残るは、『無』のみ。
 それはどこまでも透明で、オワリがなかった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
伊風
HP:
性別:
男性
自己紹介:
伊風です!!(笑)
最新CM
[08/13 伊風]
[08/13 Mumuriku]
[07/30 伊風]
[07/30 またたび]
ブログ内検索

Copyright © [ 日記&拍手返信 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]